2017/9/20 今日読んだSCP SCP-1026~1028

本家SCP

2017/9/20 今日読んだSCPです。

SCP-1026 – 親しいひと http://ja.scp-wiki.net/scp-1026

オブジェクトクラス: Safe Euclid
SCP-1026はそれを直接見たすべての人間に対して強力な精神的影響を与える実体。SCP-1026の影響を受けた人間は、SCP-1026は自身と親しい間柄で、信頼を置いている何者かであると完全に信じ込む。カメラ映像や写真などを通じて間接的に視認した場合、SCP-1026は輪郭の曖昧な人型実体に見える。おとなしい気質だと思われていたが、実験中にDクラス職員を同化させ、収容違反したためEuclidに再指定された。

SCP-1027 – 人喰いCNS http://ja.scp-wiki.net/scp-1027

オブジェクトクラス: Euclid
ヒトの中枢神経系に酷似した生体で、人体外でも生存可能。特に液体中で全身の神経構造の広がり方を様々に変え運動できる。哺乳類の脳内にある神経伝達物質を主な栄養源にしており、標的の神経系と結合し、神経伝達物質導体を吸引する。ヒトに対しては、耳道から脳に侵入し神経系を新しいSCP-1027に変異させる。

SCP-1029 – hana_no_kaori.JPEG http://ja.scp-wiki.net/scp-1029

オブジェクトクラス: Safe
紫色のヒヤシンスの花が描かれた683×1024ピクセルのEXIF-JPEGイメージファイル。コンピュータ画面にフルサイズで表示され、画面の表面を指で穏やかにこすると花の香りが放出される。損傷のないデジタルコピーであればいかなる形式や媒体も同じ効果を有する。後に皮膚に存在する汗の量と匂いの強さに相関関係があることが観察され、指の汗が香りに変化していると考えられている。

コメント